物を大切にするようになった

今までであれば使えるようなものも、新しく買い替える事がありました。

しかし、節約しなくてはいけない部分は、節約をしなくてはいけなくなってしまったので、物を大切にするようになりました。

リストラになってしまうと、マイナス的な事ばかりのイメージになってしまいますが、リストラになって使う事の出来るお金が限られてしまったからこそ、物を大切にしなくてはいけないという、基本的な事も改めて教えられました。

子供の服に関しても、まだ着る事が出来そうなものがあっても、今までであれば新しく買い替えていたのですが、子供服も必要以上に買わなくなりました。

物を大切にするという事で、必然的に出費が激減するために、その分自然と節約をしている事になります。

物を大切にしなくてはいけないという事は、普段から言ってはいたのですが、実際に体験をしなければ本当の意味で、大切にしなくてはいけないという意味が、子供には理解が出来ません。

物を大切にするという事が自然に身につける事が出来て、夫が仕事を始めてからも、物を大切にするという事は身についています。

子供にとっても、良い経験になったような感じがします。

ずいぶんと月の出費もリストラ前に比べて、減ったような感じがします。

このページの先頭へ