普段通りの接し方で

リストラでショックを受けている夫に対して、接し方で気を使わなくてはいけないという気持ちは分かります。

ただ、あなた自身が腫物触るように、気を遣いながら接してしまうと、夫も居心地が悪くなってしまいます。

その為に変に気を使うのではなく、いつも通りの接し方で接してみませんか?

冗談を言うのも悪くないですよ。

気持ちが沈んでいると冗談を言っても、真面目に返されてしまう事がありますが、何度か冗談を言っているうちに、夫の気持ちも変わってきます。

頭では分かっていても、普通通りの接し方で接するという事は、なかなか出来ない事です。

あなた自身に気を遣わせてしまっているということが分かると、自分は一体何をしているんだろうと、余計にマイナスに考えてしまう様になります。

休日には家族でお金をかけずに出かけると言う事も、悪い事ではありません。

お金をかけなくても遊ぶ事の出来るスポットは沢山あります。

自分一人で色々と考え込んでしまう人の場合は、どうしても悪い方へと考えてしまうために、あなたの普段通りの接し方で救われる面もあります。

ただ、あなた自身もあまり抱え込んでしまうと、精神的に負担になってしまうので、深く考えずに普段のままの自分でいましょう。

このページの先頭へ