夫が心配

夫は自分で抱え込んでしまう性格なので、リストラになってしまったという事で、夫が心配になってしまいました。

自ら命を絶つことはないだろうか・・・。
うつ病になってしまわないだろうか・・・。

もし、自分から命を絶たれてしまったら、子供達を自分一人でどうやって育てていこう。

家計の事ももちろん心配でしたが、その他にも夫の事がとにかく心配でした。

自分一人で抱え込まない性格なのであれば、心配はしていても少しは安心することが出来るのですが、自分で抱え込んでしまう性格なので、何を考えているのかわからない。

私が心配すれば心配するほどに、夫は逆に自分のふがいなさで悩んでしまう。

一度お互いに思っている事をしっかりと伝えなくてはいけないという事で、夫婦で今後の生活に関してや、現在思っていることをとことん話し合いました。

自分一人では家計的な事も含めて、解決することが出来ないので、夫婦力を合わせて家庭を守っていかなくてはいけません。

今自分に出来る事はお互いに努力をして、一人で抱え込んでしまわないように、約束をしました。

どちらかが一人で悩んでいる姿を見るという事は、とてもつらい事です。

どうしても自分の思っている事を言いにくい部分もあるので、しっかりと話し合う時間を作るという事はおすすめです。

このページの先頭へ