家計簿をつけてみよう

私は今まで家計簿をつけたことが無かったのですが、夫がリストラになってしまった事で、月の収入を把握したかったために、家計簿をつける事にしました。

元々おおざっぱな性格の私は、家計簿を細かくつけるという事はかなり負担で、面倒に感じてしまいましたが、馴れてくると節約出来たら楽しくなって来ました。

予想より数十円クリアになっただけでも、自分の中では今度はもう少し頑張ってこれ位まで抑えてみよう。

見ていない時にもテレビをつけっぱなしにしていた時があったので、見ない時にはテレビを消す、電気もこまめに消すなど自分たちなりに、電気代を節電したら電気代もずいぶん節約が出来ました。

大雑把な私が付けている家計簿という事で、きっちりと家計簿をつけている人からしたら、まだまだ完ぺきではないですが、出来る事をしていこうと自分の中で思って。

家計簿をつけるまでは、何にどれ位使っているのか把握が出来ていなかったので、改めて家計簿をつけてみると、色々と余分なものがあったなという事が、分かったような感じがします。

家計簿用のノートではなく、私は普通のノートで家計簿をつけています。

このページの先頭へ