ご近所付き合いも大切に

普段から近所づきあいをしていると、困ったときには何かと助けてもらう事が出来ます。

自分達が話をしなくても、仕事に行っていないという事は分かってしまうものです。

おすそ分けなど色々と頂くことがあり、近所付き合いって大切だなと思った瞬間です。

中には何でも知りたがる近所の人もいて、放っておいて欲しくなることがありますが、そこは割り切って付き合っていくしかありません。

同じくらいの世代の人であれば、夫には相談出来ないような事も、色々と相談することが出来て、自分一人で抱え込んでしまう必要がありません。

ご近所付き合いも面倒になる事がありますが、私達の様に周りに身内がいない人の場合には、近所の人が頼りになります。

遠くの身内より近くの他人と言う言葉があるように、頼りになるのは近くに住んでいるご近所さんです。

自分から積極的に近所付き合いをしようとしすぎても、相手がドン引きしてしまうので、ゆっくりと時間をかけてご近所さんとの関係を築きあげて行く事が大切です。

リストラになったという事を自分達からあえて言う必要はありませんが、結構近所の人は知っているものです。

ご近所さんからのおすそ分けは、かなり家計的にも助かりますよ。

このページの先頭へ