自己都合退職と会社都合退職

離職票には退職理由を記載してもらう欄があります。

これは会社側が記載するものですので、皆さんはその内容のチェックさえして
下されば結構です。

その理由は大きく二つに分けられます。

「自己都合退職」と「会社都合退職」です。

自己都合退職は、「あなたの意思」で退職することです。

よく「仕事の失敗の責任をとって」とか「親が病気になったので実家に帰る」とか、
そういう退職理由を聞きますがこれらは自己都合退職です。

一方、会社都合退職とは、ものすごく分かりやすく言うと「会社が解雇すること」
となります。

その理由は様々です。

このサイトのテーマのように、倒産が理由となるものもあれば、会社の就業規則に
違反したり、会社に不利益をもたらしたり、などがあります。

ニュースでは、顧客情報の漏洩、贈賄・収賄などがよく取り沙汰されます。
これらは当然、解雇です。

こういった場合も会社都合退職となりますが、失業保険の要件さえ満たしていれば
給付の対象です。
まぁ、その何倍もの損害賠償請求がくるでしょうが・・・。

このページの先頭へ